スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上条「変ゼミ・・・?」 第6話

2010年03月31日 20:35

上条「変ゼミ・・・?」

335 : ◆xBlvwMd9ho :2010/03/21(日) 00:16:20.55 ID:dAuL7tih0


第6話 神ならぬ身にて変態の意思に辿り着くもの


木山「没」

御坂「え!?なんで!?」

木山「『公共の場での他人の放屁を自分がしたと公言した際の周囲の反応』
   ・・・このレポートからは君が愉しんでいる様子が伝わってこないのだよ」

御坂「そんなの楽しいわけないじゃないですか!・・・いや、恥ずかしかったですけど・・・
   ただ・・・これは変態としては正しいことなんじゃないですか?」

木山「たしかに、一理認めよう・・・だが・・・・・・・・これは君一人で行ったものか?」

御坂「ギクッ」

木山「百合子君のレポートだ」

木山「『”公共の場での他人の放屁を自分がしたと公言した際の周囲の反応”
   ―――という実験をレベル5超電磁砲に促した際の観察記録」

御坂「な、なんですってえええええええ!」


←ブログ発展のため1クリックお願いします
[上条「変ゼミ・・・?」 第6話]の続きを読む
スポンサーサイト

上条「変ゼミ・・・?」 第5話

2010年03月30日 21:28

上条「変ゼミ・・・?」
上条「変ゼミ・・・?」

704 : ◆xBlvwMd9ho :2010/03/17(水) 21:57:36.27 ID:JwDkDyYn0


第5話 変態開花宣言


木山「・・・・・・・・・・・・・・・・・・ふう」

木山「今年度は豊作だったな・・・去年はAさんとBさんしか見つからなかったし私の眼も衰えたかと思っていたが、
   いやなに、面白い事が起きるものだ」

木山「・・・となると、いつものアレ、だな」

カタカタカタカタカタ・・・
カタカタカタカタカタ・・・
メールを送信しました

木山「・・・・・・・・・・・・今年は、何人来るかな?いや、来れる、かな?」

ピッピッ・・・プルルル

木山「ああ、私だ、今年もやるよ・・・用意をしてもらいたい・・・
   やってくれるか、ああ、君には世話になっている、ありがとう」


←ブログ発展のため1クリックお願いします
[上条「変ゼミ・・・?」 第5話]の続きを読む

五代 「グロンギが東京を離れた!?」 一条 「次の場は風都だ!」

2010年03月30日 13:36

五代 「グロンギが東京を離れた!?」 一条 「次の場は風都だ!」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/28(日) 16:27:58.23 ID:IDeIJRNp0

仮面ライダーX仮面ライダー!
        超古代の地球の記憶!!!

みたいな


2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/28(日) 16:35:02.97 ID:IDeIJRNp0

照井 「何だこの死体は・・・」

刃野 「首と胴体が綺麗に真っ二つたぁ・・・君が悪いですね」

真倉 「やっぱりこれも、ドーパントの仕業でしょうか・・・」

照井 「だろうな・・・そこらのナイフやノコギリではこうもバッサリとは切れん
    どうやら家の管轄のようだな」

真倉 「超常犯罪捜査課の腕の見せ所ですね!」

刃野 「じゃあ現場の操作続けましょうか」

真倉 「待ってろよー犯人!」

照井 (猟奇殺人・・・井坂以外にもこんな下種なことをするやつがいるとはな・・・
    捕まえてブタ箱に放り込んでやる!)



←ブログ発展のため1クリックお願いします
[五代 「グロンギが東京を離れた!?」 一条 「次の場は風都だ!」]の続きを読む

蛇が幻想郷入り

2010年03月30日 12:27


蛇が幻想郷入り

DJ⑨CR-Z

DJ⑨

飽暇亭
飽暇亭 携帯サイト

蛇が幻想郷入り

東方Project(プロジェクト)×幻想入りシリーズ×メタルギアソリッド

←ブログ発展のため1クリックお願いします
[蛇が幻想郷入り]の続きを読む

蛇が幻想郷入り

2010年03月29日 19:31

DJ⑨CR-Z

DJ⑨

飽暇亭
飽暇亭 携帯サイト

蛇が幻想郷入り

東方Project(プロジェクト)×幻想入りシリーズ×メタルギアソリッド

←ブログ発展のため1クリックお願いします
[蛇が幻想郷入り]の続きを読む

ニコニコ動画バトルロワイヤルβ

2010年03月29日 17:18


ニコニコ動画バトルロワイヤルβ
ニコニコ動画×カオス×メタルギアソリッド×バトルロワイアルパロディ(パロロワ)

ソリッド・スネークが参戦中

←ブログ発展のため1クリックお願いします

ニコニコ動画バトルロワイアル(β)

2010年03月29日 17:15


ニコニコ動画バトルロワイヤルβ
ニコニコ動画×カオス×School Days スクールデイズ×バトルロワイアルパロディ(パロロワ)

桂言葉 が参戦中

前作、ニコニコ動画バトルロワイヤルにもポケットモンスター ヤンデレブラック枠の支給品として参戦

←ブログ発展のため1クリックお願いします
[ニコニコ動画バトルロワイアル(β)]の続きを読む

アーマードコア オルタネイティブ

2010年03月27日 16:28


アーマードコア オルタネイティブ

アンダークラウン→小説置き場アーマードコア オルタネイティブ

ARMORED CORE LAST RAVEN(アーマード・コア ラストレイヴン)×マブラヴ オルタネイティヴ(Muv-Luv Alternative)×オリジナル

未完結作品

←ブログ発展のため1クリックお願いします
[アーマードコア オルタネイティブ]の続きを読む

上条「変ゼミ・・・?」 第4話

2010年03月26日 21:55

上条「変ゼミ・・・?」


207 : ◆xBlvwMd9ho :2010/03/14(日) 01:09:08.99 ID:t1RsKS1V0


第4話 原石の発掘~後編~


木山「さて、上条君は御坂君を目覚めさせたので[優]評価3回分だが・・・
   一方通行とは知り合いなのだろう?彼についてもお願いしたい」

上条「いやいやいやいや!それは無理ですよ木山教授!一方通行って言ったら学園都市第1位の能力者ですよ!?
   そんなの変態を自覚させる以前の問題ですって!」

上条(一回勝ってはいるけど、ありゃまぐれみたいなもんだしな・・・)

木山「いや、それについては心配ないよ上条君」

上条「・・・?というと?」

木山「今回はコトがコトだからな・・・変ゼミOBがサポートに来てくれている、
   彼の力を借りれば今回は楽に事を進められるだろう」

上条「変ゼミOBって・・・木山教授のおっぱいを吸った人ですか?」

木山「それは残念ながら違うな、彼は現在おっぱいパブのマスターとして学園都市の外で立派に働いているよ」

上条「じゃあ一体誰が・・・」

コンコン

???「失礼します」

木山「む、時間通りだな、入ってくれ」


←ブログ発展のため1クリックお願いします
[上条「変ゼミ・・・?」 第4話]の続きを読む

勇者王リリカルガオガイガー THE MYTHOLOGY

2010年03月26日 11:55


勇者王リリカルガオガイガー THE MYTHOLOGY

超カオスなツクブログ→カテゴリー なのはクロスSS小説(再うp)

勇者王ガオガイガーFINAL×スーパーロボット大戦α外伝×魔法少女リリカルなのはStrikerS(ストライカーズ)

未完結作品

←ブログ発展のため1クリックお願いします
[勇者王リリカルガオガイガー THE MYTHOLOGY]の続きを読む

【箒乗り】東方ライダー龍騎

2010年03月26日 00:08


箒乗り

東方Project(プロジェクト)×仮面ライダー龍騎×仮面ライダー龍騎スペシャル 13RIDERS×劇場版 仮面ライダー龍騎 EPISODE FINAL

東方でカードデッキによるライダーバトルを擬似再現

[【箒乗り】東方ライダー龍騎]の続きを読む

太公望が幻想入りしたようです

2010年03月24日 17:35


【習作】太公望が幻想入りしたようです【東方×封神演義(藤崎竜版)】(一部オリキャラ有り)

Arcadia

東方Project(プロジェクト)×封神演義(藤崎竜版)

←ブログ発展のため1クリックお願いします
[太公望が幻想入りしたようです]の続きを読む

上条「変ゼミ・・・?」 第3話

2010年03月23日 21:23

上条「変ゼミ・・・?」

142 : ◆xBlvwMd9ho :2010/03/13(土) 20:03:25.69 ID:NATHlwNy0


第3話
原石の発掘


木山「さて、今日は原石の発掘をしたいと思う」

上条「はぁ・・・原石って、なんですか?」

木山「君のような人間だよ」

上条「俺!?」

木山「ああ、いつだか話をした通り、能力開発を受けた人間は変態になりやすいと言ったな」

木山「とはいえほとんどが一般人だ・・・が、その中でも自らの変態性に薄々感づいている人間」

木山「自らの欲望を受け入れられない迷える子羊・・・彼らの事を、私は原石と呼んでいる」

木山「君は自らで己の奥底に潜む欲望に気がついたように思っているだろうが・・・
   それは我々変ゼミが早期に目を付け、君を覚醒させるよう仕向けたからだ」

上条「そうだったんですか!?」

木山「ああ、AさんとBさんが変ゼミに入ってる時点で気がつかなかったのか?」

上条「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

木山「まぁそう気にするな、おかげで君は今の自分を受け入れられてるんだろう?」

上条「まぁ・・・そうですけど」

木山「ならいいじゃないか」

木山「我々は普通ではない、だが世の中に偏見は持たない」

木山「変態行為をする事も、そもそも自らの欲求を解消するためだ」

木山「結果を求めるためにも、過程を気にしているようではいけないんだよ、我々は」

上条「はぁ・・・」

木山「と、いうわけで学園都市を歩き回って調査した上で、
   原石の可能性がある人たちをリストアップしたのが、これだ」

上条「唐突だなーって思いましたけど、真面目にやってるんですね・・・」

木山「当然だ・・・ここ最近、原石の数が増えてるからな、何かの予兆ではないかと私は思っているよ」

上条「(そんなのあるのかよ・・・)えーっと、どれどれ・・・?」

木山「もし、そのリストの中に君の知り合いがいれば接触しやすい・・・是非協力してもらいたい」

木山「原石の発掘に成功した暁には[優]評価3回分を出そう」

上条「ま、マジですか!?・・・って、そういえば評価をもらってますけど、これって何かあるんですか?」

木山「ああ、君の高校での成績に+されるぞ」

上条「」

木山「私にも色々とコネがあるんだ・・・それぐらいしてあげるさ」

上条(こりゃぁ考えようによってはチャンスか?
   最近イギリスにいったりロンドンにいったり入院しっぱなしで出席日数も足りてないし・・・
   ここで[優]評価を沢山もらっておけば補習がなくなる・・・!?)

上条(青ピなんかは自分から変態だって認めてたし、青ピを変ゼミに入れることが出来れば!)

上条「やります!がんばりますよ木山さん!」

木山「そうか、うれしいことだ・・・ならリストの中から知り合いがいるかどうか見つけてくれたまえ」

上条「ハイッ!」


←ブログ発展のため1クリックお願いします
[上条「変ゼミ・・・?」 第3話]の続きを読む

哀川潤「雛見沢連続怪死事件ね……オーケー。引き受けてやる」 いーちゃん編

2010年03月23日 09:16

哀川潤「雛見沢連続怪死事件ね……オーケー。引き受けてやる」

途中までしか見れない方は「こちら」へ

1. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/05/09(土) 11:09:19.24 ID:MvDiNE5QO

(´・ω・`)やあ。


6. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/05/09(土) 11:20:03.27 ID:bDr/AcJ4O

>>1

このスレが釣りであることを私はあらかじめ予測していました


11. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/05/09(土) 11:36:01.98 ID:zdMHfS7E0

梨花「ありがとうなのですよ、哀川」
哀川「あたしを名前で呼ぶな。名前で呼ぶのは・・・」
梨花「僕が哀川の敵になるわけないのです。にぱー」
哀川「だからさ梨花ちゃん。名前で呼ぶのは・・・あぁ、もういいや。とっとと山狗とやらをぶっ潰して帰ろう」

鷹野「何あの人・・・一人で山狗を全滅させるなんて・・・」

最初にこんな情景が浮かんだ


12. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/05/09(土) 11:41:32.85 ID:PafHEFtr0

昼下がりの喫茶店。

僕は久しぶりに哀川さんと対面していた。

哀川「で、何のようだい?」

僕「分かってるんじゃないんですか?」

説明するのも面倒くさいのでそう問いかけてみた。



13. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/05/09(土) 11:42:26.00 ID:0cD/nrqhO

≪連続怪死事件、ただし全員首切り死体≫みたいなっ!!


14. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/05/09(土) 11:50:54.69 ID:MvDiNE5QO

《襲い掛かる政府の秘密特殊部隊、ただし戦闘能力は学生の集団以下》みたいなっ!!


53. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/05/09(土) 18:28:37.64 ID:tjY1qCY5O

名倉潤「雛見沢連続怪死事件ね……オーケー。引き受けたるわ」


54. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/05/09(土) 18:33:46.73 ID:48SXPEInO

>>53

タージマハルに帰れ


←ブログ発展のため1クリックお願いします
[哀川潤「雛見沢連続怪死事件ね……オーケー。引き受けてやる」 いーちゃん編]の続きを読む

上条「変ゼミ・・・?」 第2話

2010年03月22日 21:13

上条「変ゼミ・・・?」

88 : ◆xBlvwMd9ho :2010/03/13(土) 02:13:20.51 ID:NATHlwNy0

第2話 課題

木山「上条君・・・没だ」

上条「そ・・・そんなぁ・・・俺恥ずかしいのを我慢してまでAV借りに行ったのに・・・っていうか!
   俺未成年ですよ!?そんなことさせないでくださいよ常識的に考えて!」

木山「インデックスさんとインモラルなセックスをした君が言える立場かね、ささ、再提出だ
   もちろん今度はもっともらしい変態行為をしてきなさい」

上条「はぁ・・・不幸だ・・・」


俺、上条当麻は木山先生率いる変態生理ゼミナール、略して変ゼミに入る事になった。
自分の性癖に悩んでいた(もっぱら俺が原因らしい)インデックスと、特殊な性癖を持っていた俺は
ひょんな事から互いの変態性を認め合うようになった、そして、変態についてよく知るために
変ゼミでの活動を決意するのだった!

上条「といっても、課題が[自分では恥ずかしいと思う変態行為]って言われてもなぁ・・・」

上条「上条さんにとっては未成年なのにAVを借りに行くってのも相当恥ずかしいと思うんですけどね・・・
   そりゃたしかに借りに行く時にサングラスもかけてニット帽もかぶって変装したけどさ!」

上条「はぁ・・・AVも返さないといけないし・・・不幸だー・・・」



←ブログ発展のため1クリックお願いします
[上条「変ゼミ・・・?」 第2話]の続きを読む



アクセスランキング ブログパーツ レンタルCGI
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
/* AA表示 */ .aa{ font-family:"MS Pゴシック","MS PGothic","Mona","mona-gothic-jisx0208.1990-0",sans-serif; font-size:16px; line-height:18px; }