スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔法少女まどか☆マギカ AGITΩ ~最初で最後の約束~ 第3話「私たちの相手は魔女じゃないわ」

2011年03月31日 19:18

まどか「仮面ライダーアギト?」翔一「魔法少女まどか☆マギカ?」

ちなみに、このクロスオーバーSS、当初はまどか☆マギカ×アギトではなく、まどか☆マギカ×てつをでやる予定でしたw
その内容も、創世王撃破直後のてつをがキングストーンの力で中学生の姿になりまどか☆マギカの世界にやって来るというものw
プロットの時点で終始シリアスを超越したギャグにしかならなくて結局お蔵入りしちゃいましたが……w

191 :◆vbVOcxusrc [saga]:2011/03/06(日) 00:54:58.64 ID:7pOOoGSL0




 遥か昔。

 宇宙にはただ混沌があり、テオスはその混沌より生まれ混沌を闇によって黒一色に染め秩序を作った。

 そして、星々を闇に浮かばせ光を生んだ――




???(……ここ、どこだろう……?)

 荒廃した大地が延々と続く世界に、少女――鹿目まどかは立っていた。
 何故彼女はこんな所にいるのか。それは彼女自身もわからなかった。

まどか「…………」

 ぼんやりとあたりを見回してみる。
 しかし、彼女の瞳に映る景色は地平線の彼方まで続く大地だけであった。

まどか(何でだろう……? ここにいちゃいけない気がする……)

 そう思ったまどかは、どこか違う場所へ行こうと足を一歩前へと踏み出した。


 ――ぐにゃり。


まどか「えっ――?」


 すると、突然まどかの周囲の光景が大きく歪んだ。
 いや――周囲などというレベルではない。彼女がいた世界そのものが歪んだのだ。


 ――やがて歪みが収まると、そこに広がっていたのは悍ましい光景であった。


まどか「何……? 何なの……?」

 ――それは戦いの光景だった。

 剣や弓、槍などで武装した人間たちと、見たこともない怪物たちが戦っていた。
 怪物は一見動物のようにも見えたが、彼らは皆人間と同様に、2本の足で直立し、かつ手には何か武器を持っていた。
 (もちろん、中には何も武器を持ってないものもいたが、そこは割愛する)

 その戦いは、怪物たちが圧倒的に優勢のようであった。
 人間たちの放つ矢は、怪物たちの強靭な肉体に次々と弾かれ、剣や槍も怪物たちの力の前に軽々とへし折られていく。


 ――やがて、人間たちはそんな怪物の前に1人、また1人と倒れていき、気がつけば、そこにはまどか以外の人間は誰も立ってはいなかった。


まどか「…………」

 呆然と目の前の光景をただ黙って見つめるまどか。
 逆に、怪物たちの方はまどかの存在に気づいたのか、徐々に彼女の方へと近づいてくる。

まどか「あ……」

 それに気づいたまどかも、すぐさま逃げようと思考するが、身体がその命令をすぐには実行できなかった。

 怪物の1体が、まどかを射程内に捉えたのか、持っていた剣状の武器を構え、振り挙げる。
 しかし――


まどか「!?」


 突然、まどかの視界が白い光に包まれた。
 あまりの眩しさに、まどかは思わず目を閉じてしまう。

 やがて、光が収まり、まどかが再び目を開くと、そこには怪物たちの姿はなかった。

 ――代わりに、1人の青年が彼女の前に立っていた。

 少年の装いは白一色。
 制服姿であった自身もあまり人のことは言えないが、今自分たちがいる荒廃した大地にはあまり似合わない服装であった。

 しかし、まどかはそんな青年の姿を見て、無意識にこう呟いていた。



 ――天使だ、と。



 ――まどかが目を覚ましたのは、その言葉を言い終えるのとほぼ同時であった。

まどか「……夢オチ……?」

 そう言いながら、まどかは自身が眠っていたベッドからゆっくりと身を起こした。




OP
ttp://www.youtube.com/watch?v=yEXxEny2BvY

←ブログ発展のため1クリックお願いします
[魔法少女まどか☆マギカ AGITΩ ~最初で最後の約束~ 第3話「私たちの相手は魔女じゃないわ」]の続きを読む
スポンサーサイト

Muv-Luv Alternative Strangers

2011年03月31日 13:53


Muv-Luv Alternative Strangers

Arcadia

マブラヴオルタネイティヴ×オリジナル×装甲騎兵ボトムズ外伝青の騎士ベルゼルガ物語×機動戦士ガンダム 第08MS小隊×機動警察パトレイバー(TVアニメ版)×機動戦士ガンダムSEED DESTINY

マイナーマブラヴ大戦・・・・・?

はともかく、突如各マイナーロボとともにマブラヴ世界に飛ばされた男女

でも、操作方法もわからず四苦八苦、そうこうしているうちにBEATに襲われて・・・・

単純な異世界無双ものに対するアンチテーゼのような内容の作品

←ブログ発展のため1クリックお願いします
[Muv-Luv Alternative Strangers ]の続きを読む

ディケイド×リリカルなのはストライカーズ レイジングミラージュ【終わりなき蜃気楼】

2011年03月30日 19:58

6c6c519b.jpg
ディケイド×リリカルなのはストライカーズ レイジングミラージュ【終わりなき蜃気楼】

イノセントウイングス

仮面ライダーディケイド×魔法少女リリカルなのはStrikerS(ストライカーズ)×オリジナル(if)

それは、魔法少女リリカルなのはstrikersの正史を歩まなかったifのストーリー。
ゆりかご事件において、大切な恩師を失った少女の、 引き返すことも、終わることもできない。
そう、まるで終わりなき蜃気楼のように、永遠と続く物語の途中である。

完結作品

ディケイド×リリなの二次創作の代表作品

←ブログ発展のため1クリックお願いします
[ディケイド×リリカルなのはストライカーズ レイジングミラージュ【終わりなき蜃気楼】]の続きを読む

まどか「マスクドライダーシステム?」 『それはとっても嬉しいなって / 来てくれ、ガタックゼクター!』

2011年03月30日 16:52

まどか「マスクドライダーシステム?」

85 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) [saga]:2011/03/24(木) 23:29:36.00 ID:0dUFtv5z0

ほむらの転入から一ヶ月前――

天道総司は、バチカン市国を歩いていた。
あまりに場違いな作務衣、軽やかな音を立てる下駄。 
そしてどこで手に入れたのか、ボールの中には豆腐。
天道は、やはり豆腐を買いに来ていた。

今日はどこで料理を作るか。
――教皇に食べさせるのもまた一興かも知れない。
天道の料理行脚は果てしなく続いていた。

「お、お前は……」

一年半前のあの時、世界規模で有名になった自分の姿。
今まで何度外人に呼ばれたことか。

その度に天道は言ってやる。

「おばあちゃんが言っていた。
 俺は天の道を往き、総てを司る男……
 天道総司だ」

と。

そんな天道に変化が訪れた。
道路を歩く天道の眼前を横切る物――
それは、天道にとって余りにも見慣れた物であった。

「……カブトゼクター?」

今、自分はカブトゼクターを呼び出してはいない。
戦いは終わったのだ。 しかし、天道以外でカブトゼクターを呼べる者――
ネイティブがここにいるのなら、いや、ネイティブがカブトになるような事態なら、見過ごすわけにはいかない。

天道は、迷わずカブトゼクターを追いかける。

カブトゼクターを追いかけて路地裏に入ると、天道はあっという間にカブトゼクターを見失ってしまった。

「この俺としたことが……。
 しかし戦闘しているような音も聞こえないな……
 単に戦闘が無いのか、クロックアップしているのか……」

天道は不思議に思いながらあたりを見回す。
すると、ありえないものを見つけてしまった。

「ハイパーゼクター……だと?」

カブトゼクターとは違い、ハイパーゼクターは天道にしか呼び出せない筈。
ならば、あのカブトゼクターも、天道が呼んだ物。
そうとしか考えられない。
あたりを付けた天道は、誰もいない筈の場所で問いかける。

「何かあったのか。 未来の『俺』――」

どこからも答えは聞こえない。
その代わり、カブトゼクターが天道の下にやってくる。
その口には、一枚のメモ。

「なんだこれは……。 読め、というのか」

当然ながら、何も答えずにカブトゼクターは去っていく。
そのメモには、最低限の事しか書いていなかった。

『日本、見滝原に向かえ。 全てが手遅れになる前に。
  黒い長髪の少女に気をつけろ。 ――天――』

「……まずは家に戻るか。 ベルトを回収しなければな」

こうして天道は、日本へと帰還した。

結局何をすればいいのかわからなかった天道は、見滝原でも料理行脚に入ってしまったり、まどかの父に出会って料理対決をしたりするのだが、それはまた別のお話。


←ブログ発展のため1クリックお願いします
[まどか「マスクドライダーシステム?」 『それはとっても嬉しいなって / 来てくれ、ガタックゼクター!』 ]の続きを読む

Colors of the Heart

2011年03月30日 01:06


Colors of the Heart

Fate/stay night(フェイト/ステイナイト)×魔法少女リリカルなのはViVid(ヴィヴィッド)×オリジナル(セイバーがデバイス化等々)

遠坂家の大掃除に駆り出された士郎とセイバー。
しかし、地下室の掃除の途中に魔術が誤作動し、セイバーと凛を包み込む。
二人を助けようとした士郎は咄嗟に魔法陣に飛び込むが弾みでアーチャーも巻き込まれてしまい、二人が辿り着いた先はミッドチルダ。
そこで士郎はヴィヴィオと、アーチャーはフェイトと邂逅する。
やむなく共同生活を送ることになった士郎とアーチャー。
ただでさえ犬猿の仲な二人に加え、そこに元・六課陣営が加われば、何も起こらない筈がなく…!?

←ブログ発展のため1クリックお願いします
[Colors of the Heart]の続きを読む

魔法戦士00 StrikerS

2011年03月29日 19:17


魔法戦士00 StrikerS
魔法戦士 StrikerS NEXT

機動戦士ガンダム00セカンドシーズン×魔法少女リリカルなのはStrikerS(ストライカーズ)

本編終了後の刹那→リリなのStS世界へ

←ブログ発展のため1クリックお願いします
[魔法戦士00 StrikerS]の続きを読む

ロラン「みんなー、軽音楽部はとてもいいところだぞー!」

2011年03月29日 12:00

ロラン「みんなー、軽音楽部はとてもいいところだぞー!」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/10(木) 19:46:45.39 ID:PjcnLeBM0

唯「今日も新入部員来なかったねー」

澪「残念だな……」

梓「もう誰も入ってくれないんでしょうか……」

律「何言ってるんだよ。もっと必死に勧誘すれば、絶対誰かしら入部してくれるって」

紬「そうよ。あ、そこのあなたよかったら軽音部に入りませんか~?」

ローラ「え。軽音……部? 何なんですか、それ?」


←ブログ発展のため1クリックお願いします
[ロラン「みんなー、軽音楽部はとてもいいところだぞー!」 ]の続きを読む

運命の使い魔と大人達

2011年03月28日 20:22


運命の使い魔と大人達(「ゼロの使い魔」×「リリカルなのは」ほぼオリキャラ化) 完結

Arcadia

魔法少女リリカルなのはStrikerS(ストライカーズ)×ゼロの使い魔×オリジナル(ダーク成分)

J・エルロイ風味に擦り切れた「リリカルなのは」のフェイト・T・ハラオウンが、「ゼロの使い魔」の世界に召喚され、ノワールな活躍をするSSです。なお、基本的に精神的に大人なキャラが活躍する事になりますので、あまりほのぼのした話にはなりません。
あらかじめ、毒性が強い旨、お断り申し上げさせていただきます。

ゼロ魔×リリなの、いやゼロの使い魔クロス二次創作を語る上で無視できない作品

←ブログ発展のため1クリックお願いします
[運命の使い魔と大人達]の続きを読む

すごいよ!ダティアーナザァーン

2011年03月28日 11:40



魔法少女リリカルなのはStrikerS(ストライカーズ)×仮面ライダーディケイド



本当は橘さん×ティアナの間違い

CA5AS19H.jpg

←ブログ発展のため1クリックお願いします
[すごいよ!ダティアーナザァーン]の続きを読む

仮面ライダー対魔法少女リリカルなのは

2011年03月27日 20:23


仮面ライダー対魔法少女リリカルなのは

仮面ライダー×魔法少女リリカルなのはStrikerS(ストライカーズ)

仮面ライダー・本郷猛、一文字隼人は改造人間である。
彼らを改造したショッカーは、世界征服を企む悪の秘密結社である。仮面ライダーは人類の自由のためにショッカーと戦うのだ!!

昭和の薫り

←ブログ発展のため1クリックお願いします
[仮面ライダー対魔法少女リリカルなのは]の続きを読む

勇気の意味を伝えられたら・・・

2011年03月27日 11:59


【短編】勇気の意味を伝えられたら・・・(魔法少女リリカルなのはStrikerS×仮面ライダーSPIRITS+オリ有り)

投稿図書→投稿板→その他作品投稿掲示板→「勇気の意味を伝えられたら」でワード検索

記事No : 740 [関連記事]
投稿日 : 2008/06/08(Sun) 19:06
投稿者 : 雅弥
題 名 : 【短編】勇気の意味を伝えられたら・・・(魔法少女リリカルなのはStrikerS×仮面ライダーSPIRITS+オリ有り)

短編 完結作品

←ブログ発展のため1クリックお願いします
[勇気の意味を伝えられたら・・・]の続きを読む

魔法少女リリカルなのはStrikerS~加速の記憶~

2011年03月26日 19:52

20100914102610000.jpg
魔法少女リリカルなのはStrikerS~加速の記憶~

仮面ライダー×仮面ライダー MOVIE対戦Core×仮面ライダーW×魔法少女リリカルなのはStrikerS(ストライカーズ)

仮面ライダーコアの騒動から数年後、風都の仮面ライダーであった仮面ライダーアクセルこと、照井竜が凶弾に倒れて殉職した。
だが竜の精神と魂はアクセルメモリを通して地球の記憶へと潜り込み、シュラウドと再会する。
そしてシュラウドから彼女の償いとして、新たな世界へと生まれ変わることを約束される。
そしてその世界で照井竜は再び仮面ライダーとして戦うこととなる。仮面ライダーアクセルとして・・・「さあ、振り切るぜ」

←ブログ発展のため1クリックお願いします
[魔法少女リリカルなのはStrikerS~加速の記憶~]の続きを読む

魔法少女リリカルなのは OG-ASTRAY's

2011年03月26日 11:32


魔法少女リリカルなのは OG-ASTRAY's

機動戦士ガンダムSEED ASTRAY(シード アストレイ)×スーパーロボット大戦OG ORIGINAL GENERATIONS(オリジナルジェネレーションズ)×魔法少女リリカルなのは

ある日、突然異世界へと飛ばされた2人の男 そこで、彼らは2人の少女に出会う 「王道ではない」、「If」の物語 「魔法少女リリカルなのは OG-ASTRAY's」、始まります

更新停止中

←ブログ発展のため1クリックお願いします
[魔法少女リリカルなのは OG-ASTRAY's]の続きを読む

第4話「私が妹とコミケに行くわけがないっ!」

2011年03月26日 00:40

グラハム『私の妹がこんなに可愛いわけがないっ!!』

と言うわけで『私の妹がこんなに可愛いわけないっ!!』セカンドシーズン開始です。

3 : ◆TYIbS5r7nc [sage]:2011/02/07(月) 23:04:14.65 ID:z4cl38uCo

何という僥倖。再び君達と巡り合う事が出来ようとは。
まだ私と妹の話を覚えている者は久方ぶりと言わせて貰おうっ!
知らない、覚えていないと言う者は始めましてだな!

投下する板が変わったのと時が開いたのもあるためまずは前回までの粗筋を述べさせて頂く。

私の今の名前は高坂京介。おとめ座の17歳。
しかし、かつてはグラハム・エーカーと呼ばれた男でもある!
あのELSとの戦いで命尽き果てた私であったが、気が付くと私の生きた時代・世界とは全く違う世界にて新たな生を授かっていた。

この世界ではMSは創作の世界にしか存在していなかった。
若干の心寂しさを感じながらも、私はかつての私が持たなかった家族の中で平凡な人生と言うものを謳歌していた。
今の私はまさに平凡の極みっ!!

しかし、そんなある日、転機が訪れる。
この世界での私の妹……高坂桐乃の秘密を知ってしまった事による『人生相談』の始まり。
恐らく、これがこの世界で私が成すべき事……運命であると確信した私は数々のミッションに挑む事になる。
破廉恥なゲームをクリアし、新たな友人との出会い、そして父との対話を成し遂げた。

こうして、どんな道理も私の無理でこじ開けて来たのだが
まだまだ、運命の女神は私を放すつもりは無いらしい。
諸君にも、もう少々お付き合いして頂こうか。私と妹の物語にっ!!


←ブログ発展のため1クリックお願いします
[第4話「私が妹とコミケに行くわけがないっ!」 ]の続きを読む

サギタリウス・マギカ

2011年03月26日 00:08

b2b9d91ff62f94d572dd2d9a9cfc1df3.jpg
【ネタ】サギタリウス・マギカ(まどか×Fate)

Arcadia

魔法少女まどか☆マギカ×Fate/stay night(フェイト/ステイナイト)

救済のご都合主義的物語

←ブログ発展のため1クリックお願いします
[サギタリウス・マギカ]の続きを読む



アクセスランキング ブログパーツ レンタルCGI
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
/* AA表示 */ .aa{ font-family:"MS Pゴシック","MS PGothic","Mona","mona-gothic-jisx0208.1990-0",sans-serif; font-size:16px; line-height:18px; }