スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仮面ライダー龍騎&魔法少女まどか☆マギカ FOOLS,GAME

2013年04月28日 19:04


仮面ライダー龍騎&魔法少女まどか☆マギカ FOOLS,GAME

SILUFENIA(シルフェニア)

仮面ライダー龍騎×魔法少女まどか☆マギカ×魔法少女おりこ☆マギカ×魔法少女かずみ☆マギカ 〜The innocent malice〜

『答えはどこだろう?』

13人の騎士と13人の魔法少女は互いにパートナーとなり、神のゲームへと参加させられてしまう。
勝利条件は二つの内、一つ。

・最後の一組になるまで生き残るか
・いずれ現れる魔女、ワルプルギスの夜を倒すか

多くの願いを叶える為に他者を犠牲にするのか、仲間の為に巨大な力に挑むのか。
計26人のサバイバルゲーム。13組が出す答えとは?

今ここに、新たなライダーバトルの幕が切って落とされた。
戦わなければ、生き残れない!

←ブログ発展のため1クリックお願いします
[仮面ライダー龍騎&魔法少女まどか☆マギカ FOOLS,GAME]の続きを読む
スポンサーサイト

仮面ライダー龍騎&魔法少女まどか☆マギカ FOOLS,GAME

2013年04月27日 19:04


仮面ライダー龍騎&魔法少女まどか☆マギカ FOOLS,GAME

SILUFENIA(シルフェニア)

仮面ライダー龍騎×魔法少女まどか☆マギカ×魔法少女おりこ☆マギカ×魔法少女かずみ☆マギカ 〜The innocent malice〜

『答えはどこだろう?』

13人の騎士と13人の魔法少女は互いにパートナーとなり、神のゲームへと参加させられてしまう。
勝利条件は二つの内、一つ。

・最後の一組になるまで生き残るか
・いずれ現れる魔女、ワルプルギスの夜を倒すか

多くの願いを叶える為に他者を犠牲にするのか、仲間の為に巨大な力に挑むのか。
計26人のサバイバルゲーム。13組が出す答えとは?

今ここに、新たなライダーバトルの幕が切って落とされた。
戦わなければ、生き残れない!

←ブログ発展のため1クリックお願いします
[仮面ライダー龍騎&魔法少女まどか☆マギカ FOOLS,GAME]の続きを読む

魔法少女まどか☆ブレード 第四話「罪滅ぼしになどなるはずもない」

2013年04月26日 19:44

魔法少女まどか☆ブレード

233 :◆YwuD4TmTPM [saga]:2011/05/23(月) 22:50:38.87 ID:CWDjIEZN0

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 ぺたりと尻餅をついたまま、マミは呆然と目の前の光景を見ていた。
 魔女シャルロッテは、頭から顎までを槍で一文字にぶち抜かれ、地面に縫いとめられている。

 まるで、銛に貫かれた魚のようだ。
 
 現実に即応できない頭で、マミはそんな事を考えた。
 思考が凍りつく。頭の中のギアが石を噛んだかのように機能不全を起こす。
 しっかりと目の前のものが余さず見えているのに、それでも理解が追いつかないことがこの世にはあったのだと、マミは一種の感動すら覚えた。
 
 かろうじて認識できたのは、頭上でこちらを見下ろしている黒いテッカマンが、マミが食い殺される寸前に槍を投げて妨害した、ということ。ただそれだけ。
 何故? 彼は味方なのか? でも、テッカマンは。ラダムは。そう、敵。でも何故?
 断片的なまま繋がりを得ることのない思考が、浮かんでは解けて消えていく。
 マミは、未だ答えを出せずにいた。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


←ブログ発展のため1クリックお願いします
[魔法少女まどか☆ブレード 第四話「罪滅ぼしになどなるはずもない」 ]の続きを読む

魔法少女まどか☆ブレード 第三話「もう何も怖くない」

2013年04月25日 19:16

魔法少女まどか☆ブレード

147 : ◆YwuD4TmTPM [saga]:2011/05/08(日) 08:36:52.36 ID:Gxb3JhwE0

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 見滝原の、とあるビジネスホテルの一室。
 ここ見滝原を訪れてからの拠点としているその場所に、Dボゥイはいた。
 安いホテルでシングルではあったが、そもそも軍資金自体がそう多くは用立てられなかったので仕方ない。
 節約は美徳……かどうかは知らないが、リソースの節約は後々になって役に立つものだ。
 
 ともあれ――彼は、その部屋の中のベッドに腰掛けて、手のひらを――正確にはその手に持っているモノをじっと見つめていた。
 手の中にあるのは、鈍く光を反射する黒い石。
 昨日のマミの話だと、グリーフシード、といったか。
 あの後、結局渡しそびれて自分で持っていたものだったのだが。

(やはり、似ているな)

 まぶたで闇に閉ざした視界に映るのは、マミが持っていた黄色く光り輝く宝珠――ソウルジェム。
 類似した形状、同じ異能を持つ持ち主。エトセトラエトセトラ。
 魔法少女と魔女という、本来相反するはずである者同士が持つそれは、驚くほど似通っていた。
 
(そして、テッククリスタル)

 これもまた、同じ異能を持つ者であるテッカマンが持つシステムボックス。
 この似通った三つが、果たして如何なる意味を持つのか。現在のDボゥイにはまだ見出しかねていた。
 
(どうにも、キナ臭いな。杞憂であってくれればいいんだが)

 だが、自分の予感は悪いものに限ってよく当たる。
 自嘲気味に独りごちると、Dボゥイは再び目を閉じた。
 そして、見滝原の夜が更けていく。


←ブログ発展のため1クリックお願いします
[魔法少女まどか☆ブレード 第三話「もう何も怖くない」 ]の続きを読む

IS『Y』第十八話

2013年04月24日 19:04

元スレ

6244 :名無しのやる夫だお:2012/11/02(金) 23:41:37 ID:/jqKqDXk0
……ところでさー、イギリス人とスペイン人と日本人が会話する際の言語って何語で(ry



6248 : ◆MDTXnO9it.:2012/11/03(土) 21:59:40 ID:mUnDEZog0
>>6244日本語ですね。
基本的にこの世界は束さんのせいでリアル世界の英語の地位に日本語がいる、と言う形で。
……地獄だっただろうなぁ、外国人w(日本語は世界屈指に覚えにくい公用語らしい)

―――その日は

      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |     キャノンボール・ファストの日かお?
. |   (__ノ ̄    /
. |         /
  \_      _ノ\
    /´         |
.    |  /      |





   ー=ニ,ニ            `ヽ、
    /               ヾ .、
  /     |           i  .ヽ`=
 // ./    /、 .i .',   、 ',   i  ヽヘ
  / /     | |、 ト、 ',   .i  i  |  ', ヘ
 '  /|    | ',ヘ ', ',   .|, |  | ', .', i
  / | | .、  ||  ̄`t-、 ',  |',,,,!,,, |  |  ト、l
   ||.i |  |.|    ヽ丶丶 |'ヘ.| | | | ||
   | '=', .i、 !z=≡≡ミ \ | _,,,, i | | ||     ああ。その日さ、一夏の誕生日じゃん。
  ト .!、|`i、|', .|-、      .\|''''ヾ ./ / | |
 /.|| ',ゝ、'、!\-'         //, |i  |
  .|'i.i、i ト、        ,   ./ '.| /ヘ .|
   !!' .`!-!-ゝ-i ,- .、__    ノi ||/ ヘ |
 - 、_..! ̄.r-| | 、 `ー-' ,, -ii ' !ヘ.|   V





        、i:.:/ - ――― - .
     ー=ァ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.` 、
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..::.:.:.:.:.:.:\
.    / :: ::.:.:.:. : : : : : : : :: : 、 、: : :ヽ:.:.:ヾ`
   〃:.:.:.:.:. l: : : : : :!: __、:.、:.::.、 、 : : ::.:.:.::.!ヽ
   /:.!:.:.!:.:.:: l: : :|: :/!  `ヾト::|、: 、::::l:.::.:.::.!
  ,イ::fl:!:.l:.:l l、 : |: ! l'  ≠ミ、 ト Vレ:.:.:i::.::::.!
 . j:.:.:::{ .l:.:i:..:| ヽ:トl       ヾ ミ= :.:.:.i:..!     どうせだしさ、みんなでパーティーでもしないか?
 /ハ:.:::l:.:lr `::::::::/          ィィ/:イ:.ハ.|
 / .!:.:.:.`ヘ:.〉 ヘ.       ヽ.ー-,  / l:.シ ヾ!
   !1:.:从:i、  ,>       `´ / i
   レ' _:.l__、: : l]://ト/` ___,.'
 -‐‐へ [////////I  i、

←ブログ発展のため1クリックお願いします
[IS『Y』第十八話]の続きを読む

~セーラー服と中戦車、そして時々突撃砲~ 第七射撃…「文化祭大作戦 後編」

2013年04月18日 19:16

【PANZER】セーラー服と中戦車、そして時々突撃砲【FRONT】まとめ

  \\\                  | | |         // /      //
    \\               |        //         //
       \                        /       //
         \                             /
                                 ,  +  ヾ人人人人人人人人人人
       _、,            . ,. -::: ::、      ;/|     .≪
      ./::. ::::.ヽ            .f:::ハ::ノ、::ゝ    /,/       ≪ いくぞ! 狩りの始まりだ!!
     ,.( ´<_`,;)、         ,.rィゞ゙゚r= ゚'ソ>-‐::{^)        ≪
    (^)=(#)=(^)       <::(^)==(##)===-      /´〈::::〉:::ゝ         `"7:/::i:::l::ヽ'´
    .  `ー|ー'|し' .,∧∧、 /゚    {:':::::|:::| :::}    .   ∧_∧
         ー' _,.{:<:::_>:}く>' ∧  〈::`Yニ:Y´_)    . (Д` <:::〉
         .(m{=(##)==*゚∀゚)  <(^_|;;;;; |´    =(^)=(::Y::)=(^)=
           く_〈::::〉_,j{<::::i{:::::>   .|;;;;; |       /´〈::::〉:\
            |~::|ー'く二二二> .  `ー'       `ー':|ー|、ニ)
             ー'  l\_/l       .∧_∧.   ー'
                ~ ー' ~       (:O_>O:)
       /                           \
     /                |             \
    //        /         | |                \\
  //        // /     | ||               \\\



                         ,. --―‐;‐=====ュ――――――――、___
                      _/=__==_ ヽ ヽ三ヽ            ヘ    ヽ            ,. --―‐;‐=====ュ――――――――、
                  / ̄ヽ    __   ヘ___________ヘ――‐〉       _/=__==_ ヽ ヽ三ヽ            ヘ
                   /   ヽ // ̄\ /'     //   \/   \|.  /    / ̄ヽ    __   ヘ___________ヘ
              /ヽ   ///〃⌒ヽ\====j//〃⌒ヽ|_| 〃⌒ヽ|__|_/    /   ヽ // ̄\ /'     //   \/   \|
              {PDST} ̄ {lll{: ( : ): }ニニニニ {lll{: ( : ): } {lll{: ( : ): }.        /ヽ   ///〃⌒ヽ\====j//〃⌒ヽ|_| 〃⌒ヽ|__|
               ヾヽ_ノ ヾヽ _ノ       ヾヽ_ノ  ヾヽ_ノ__ _ __{PDST} ̄ {lll{: ( : ): }ニニニニ {lll{: ( : ): } {lll{: ( : ): }
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄__        l::::_::::::゙i   ヾヽ_ノ ヾヽ _ノ       ヾヽ_ノ  ヾヽ_ノ
                                     l::::_::::::゙i   _〈0M0゙i::〉
                                   _〈0M0゙i::〉  =o、r‐i:::i:::>
                                   =o、r‐i:::i:::>    ''[ロ::!,:ロ::__
                                    ''[ロ::!,:ロ:::」   〈_::/l::::_::::::゙i
                                    〈_::/ ヽ、::〉     〈0M0゙i::〉
                                             ・ニニニOi:::i:::>
                             __                 ''[ロ::!,:ロ:::」
                            l::::_::::::゙i                〈_::/ ヽ、::〉
                          _〈0M0゙i::〉
                          =o、r‐i:::i:::>   __
                           ''[ロ::!,:ロ:::」 l::::_::::::゙i
                           〈_::/ ヽ、::〈0M0゙i::〉
                              ・ニニニOi:::i:::>
                                 ''[ロ::!,:ロ:::」        __
                                 〈_::/ ヽ、::〉      l:::.::::.:::;ヽ
                        ,.-――-、               〈0甘0:>:::〉、
                         _,!     |           _ __,[l:=(^「二」::>
               (i))        {'{) ヽ__>          ゚ー―=6l}、:::/:::::i{
               O)――‐< ̄ ̄<^or―‐-t  \_ノし、_人_ノし、_人_ノし、_人_ノし、_人し/
        ()三}二二二〕}三n三l二二/⌒ヽf  ̄ \  )                     (
                      `ー、/^\ ,ノf    }  |xll )    制圧射撃ようい!!
                      〈   \!    /  /7/ )                     (
                   \  /:::ヽ_/ γ < /⌒VY⌒VY⌒VY⌒VY⌒V⌒Y⌒V⌒\



    l ̄ ̄ヽ、 / ̄\ .l ̄ ̄\ |_   l l  r─┘l ̄ ̄\   l ̄ ̄ ̄l .l ̄ ̄ヽ. / ̄\ l ̄ ̄\ l  ̄ ̄ ̄l
    |  []  | l  []   l | l´`l . |  // ,l    ̄ ̄l l []  |   l   r─┘l []  | l l´`l l | l´`l . |  ̄l  l ̄
    |   /. l    .l l |  | | //__  l .  r─┘l __  <  |   ̄l  l  ___ .< l l___l l .l |  | |   |  |
    |_l ̄   l_l´`l__l |__|  |._,l |___l  |   ̄ ̄l l__| |__|  |___| ̄  l___| |__| ヽ __/ ..|__|  |._,l   |___|
                       ~セーラー服と中戦車、そして時々突撃砲~
        r-‐ '' ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
       /                     \第七射撃…「文化祭大作戦 後編」
     /                        \
    /_/ヽ_                       i    _,,..-‐::::::::::::::::::::――:::::::::::::::::.
    { \龍 ,フ   r-‐:.:.'':.:. ̄.:.:. ̄ ` ---:::‐:_,:_ヽ_ハ/_,, r-‐::':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::- _
    !  |,へ!  / ノ:.:._:.:.:.:.`ヽ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ン::::::::::::::::::::::::::::::::::: / ̄ ̄ ̄ ̄\::::::
    \   ,_〉├く:.:.:.:.:.:.:.:. `ヽ:.:.:::::\::::::::二三ヽ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /      .心  ヽ:::::::
     ヽノノム|:.:.:.:\:.:.:.:.:::::::::::\:::::::::\:::::::ゞミへ: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::│      .配   |::::::::
     /:://:::::|::.:.:.:.:.:.\:.:.:::::::::ヽ、\:::::::::\:::::::::::ヽヽ::::::::::-――::::::::::::::: |      .す  │::::::
   ン//:::l:::::::|:.:.:.\::::::::\::::>:::::::::`ヽ、::::::::\:::::::::::::::入;:::::::::::::::::::::::::::::::|       る   |─-
  // /::::::|:::::::|:::.:.:::::\::::/ 〆_ ̄>:-ァ::ヽ::::::::::\ー-::::: ム、:::::::::::::::::::::::::|      .な   |:_:::::::
  !:|  !:::::/|:::::::|:::::::::::::::::ムrく;._/,ィ杉 〃\::::::\:::::::::::\::く:::::::::::::::::::::::::::::::´>       ` /:::一::、
  l:|  l::::l |:::::::ヽ::::::\::::::\`イ!  '´   八::::ハ::|\:::::、::\\‐≦´::::::::/          く::::::::::::`ヾ
   !   !::| |:::\::::\:〈\:::::lヾ゙        j/ リ し \:::、、:ミ::\ニ::::::/  .止 ・  必 ・  |::::::::::::::::
   ヽ ヾ:! l::::::::\::::ヾヘ \!          ノ 「ヾ、::≧、::::::`ヾ\:|   め ・  ず ・  ト:、::::::::::
      ヾ、 \:ト乂|:ヘヾ}                  !  jハLニ\:::::::::::|   て ・       |`ヾヘ::::
         /  l:::ハゝ、 '   - 、        /    >;;;;;;;;..ム::::: |   や ・      |::::::::::::::\
         l!    l:::人  _∠イ、_ 〉      ´   /;;;;_;;;;;;;;ク^ヽ:|   る ・       l;;;:::::::::::::::::ヽ
        {{    l:::l:::::\ `ヽ/..    ,.イ  .;./;;;;;;;;;)`~   ハl     °     / 〈:::::::::::::::::::::
        ll     ',::ヽ::::::|!`ヽ       /Z'  /;;;;;;;、_厂      \        /zz_ソ
        ヾ、_   ヽ:::\ヽ  \__/弋___/;;;;;;;;;f       /  \___/zzzzz7
           ̄ `ヽ \::::::ゝ、_ .r┘|;;;;;;;;;;;;;;;r‐、冫     / zzj/zzzzzzz__人zzzzzz〔
                丶、_::::::::::::三=彳  |       /_)zzzz/zzzr─'´==-\‐7´
                   ̄丁 |   / \      / zzzz〈zzzf´`へ_/    ×
                    )zz│ /    \    / zzzzzジ´//~        \
                   /zzzz | /      \ / zzzzzz/  〃/            ヽ


←ブログ発展のため1クリックお願いします
[~セーラー服と中戦車、そして時々突撃砲~ 第七射撃…「文化祭大作戦 後編」]の続きを読む

やる夫のウォーシップガンナーPORTABLE 第二十七話 『氷山鳴動』

2013年04月17日 19:36

【鋼鉄】やる夫のウォーシップガンナーPORTABLE【の咆哮】まとめ

 √ ̄│ / ̄l  / ̄/     やる夫のウォーシップガンナー  _ _____   \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  l  | /  │ / / ___         / ̄ ̄ ̄7/ ̄/ / ̄7/ / 「 _   /     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/      /
  l   l /   │/ / /  l /二二\  / /二二´/  /__/  // / / //  /    _____/      /
 |  l/   l/ / / ⊿ l /  /_/ / /___  //  ___  // / /  ̄_/    /             /
 亅__/l__/ /_/∟」/_∧_\/──/_//__/ /_//__/ /_√      /             /
                 _ _  ̄ ̄ ̄                      /     _____/
     √ ̄ ̄二二二l  / / / //''''''l / 7/''''''ヽ / ̄/i======     /     /
     /   / __  / / / //. /| l/ //. /|  l/  ///__ /~/_/ 丿   /     /
    /   /  /  / / /_/ //. / |___//. / |__/ /__ / /〈゛ .\   /     /______
    /   /_/  / `ー---‐゙  ̄            `ー---‐' 'ー´ ヽ--'   [               ]
   \_____/       < P O R T A B L E>         [__________]


    / ̄ ̄\
   /     ゙`\
 /   /《Ψ》\)
 ∟_/=====>  第二十七話 『氷山鳴動』


::゜::::::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::..........゜:::::::::::::::::::::::::::::::...............
:::::::::::。:::::::::::::::::::::::.......................  ゜   ...............::::::::::::::::::::::::........。......::::::
.............  ......o ...........::::::::::::::::o:::.............    。...............::::::::::::::::::::........
.....   .......................::::::::::::::::..........:::::::。:::::..........  ...........::::::::::::::...............
  。  ........  ......  .......。    .........  ..........  。..........   。 ....
                        。
      o                         o
                    o               。
                             o
    o      ザザァー
                  o

                       ____r「=]ュ___   ザザァー
                      ''i_',i__''i_',i__/j'
: : ::::::::::;:;:::;         :::::::::::::::::::::::::::::::::l ̄l ̄:::l ̄l ̄l:::::::
''.,::;:','';',' ';:"'":; ;;:'i:::::::::::::,.,.,;';`'"` '´´゛゜`';,''';ー:;、、,_.,.i;',''';:;';',''';:;,, ,;:;;'';:;'''´ `"'''';'; '',,,',:; '',
'"'`"'';'; '',,,',:;,ー'',:;''-、,-';'';;.., ´    ``  ゛゜`''';:;';ー-;,-;;.、、,,、;,,、;:~"~'';:;'';:;''`"'';'; '',,,',:;;:;
'`' ' ``",,""`";,,'''"':; `""'' "´';','''`" '' ' ''  ,,``' ' - .,~'ー-,,_''''""''"':; `"" ''" "
  `" """'' `"     ,,`" ""    "'' ""' ''''"      ''" ´" ,,  ''"''  ,,  ''"''


←ブログ発展のため1クリックお願いします
[やる夫のウォーシップガンナーPORTABLE 第二十七話 『氷山鳴動』]の続きを読む

IS『Y』第十七話

2013年04月16日 19:12

元スレ

5935 : ◆MDTXnO9it.:2012/10/29(月) 20:30:16 ID:F.E.t6TE0


―――相性の問題

              /          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   ヽ
             /          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   ヽ
         .    /          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   ヽ
            /          /:::::::::::::>-''"´´ ̄ ̄ ̄`` ‐‐‐<:::::::::::::::',   ',
            /           />'"__,ハ、___ノ``´`ヽ--''´``´ヽ_  ``ヽ::',   ',
   .        /       |   ./--'./.|',   .|,  ヽ        、 ``'"´`ゝ=   .;
          /           |  /  / | ',  .|.',  ヽ        ',      ヽ   ;
           / .!.;       .', .\ .ハ....|  ',  ', .',   ヽ     |.  ハ      ヽ  ',
        /  | ',       .', .,'  ./<_|  ヽ .', ',   \.   ,' / .',  l  ,ハ ',  |
         イ  | ',      .', ;  ; -+ヘ==--、__ヽ      / ./  .|,, .ィ'"´. ハ ;  .|
      /   .| .',       'l  ,' /ィヽ三ミヘ ̄ ̄"'イ   //ィ><-- l  / .|.;  .|     ですから! 実弾兵器をですね……!
    /    >|  ',       ',.__イ〈 |-イ〔〕|:リ ヽ   / / / イヽ''テ|\/ ./  ノ   |;
   /  >"  .|  ',       ', .| \ マゝ-':ノ    '/     |Yイ|:リ ノ\_ .     |.',
 / >"     ',  .ヽ       ',|    "゛ ̄              ゝ=ィ / /      } .',
イ-''"      ,,<:',   \   .  ヽ:::::::::::::::::::.       i    ..:::::::::/  /    .,'  ',
       ,,<>'´',    \     ヽ ::::::::            |    :::/ /      ;   ',
 ヽ   ,,<>'´   ',     \     ヽ          "   / //       / \ .',
   ヽイ>'      ',       ``ヽ、  \           l´r''"´ /        /<ヽ \'
   .|ヽ         i、        ',``ヽ 〉  /三二ニ===〃 | .| /       /  \ヽ-`ヽ
   .|:::|ヽ          |::ヽ        ', .//、           _| .|'/        イ  /./:/    〉
   .|:::| ヽ. .. ..    |::::|:\       .〈  \       .<::| .!       / / ./:/    /ヽ
    ',::',  ヽ . .. .. . |::::|:::::::\       ヽ  >,,_  <  l/      >' /  //   イ  ヽ
    ',::',  ヽ     |::::|:::::::::::::\      ヽ\_/      /     /  /  //   /





                      ,. -- 、
                    ,' , '⌒,ノ
                   .__ i/  ´
             ,,.. '"´ ̄ (__)r'ヽ
           /        ` ´`ヽ
           ,'     ,、 ─-     ',
           ! 、 ,.i- i ハi,;-ァ!、 i   i     あなたは何を言っているの?
           i i i !,-;!、  ':,_rハiノ|   .|
           レV!. i.ハ_r! 、  "" i |.   |
           i. ノ        ハ   |
           i.八"    _   ノ |.  |
           l.|ゝ.>,,、__,,.. イノ レハ  |
           レ| l  | ,.イ-ーニノト.ー 、i |
            .| l ,.ヘ、ニ_ノノ  `ヽ!
             | / //不\ヽ    `ヽ

※イギリスのIS関係で偉い人

←ブログ発展のため1クリックお願いします
[IS『Y』第十七話]の続きを読む

IS×GUNDAM~シン・アスカ覚醒伝~

2013年04月15日 19:30


IS×GUNDAM~シン・アスカ覚醒伝~

IS 〈インフィニット・ストラトス〉×機動戦士ガンダムSEED DESTINY(シード ディスティニー)

C.E.73、月面の戦いで敗れたシン・アスカ。死を迎えるだけであった彼に訪れたのは死ではなく異世界への転移。転移した先にあったのは『IS』というパワードスーツが存在する女尊男卑の世界。様々な出会いを経てシンの傷ついた心は......


←ブログ発展のため1クリックお願いします
[IS×GUNDAM~シン・アスカ覚醒伝~]の続きを読む

魔法少女リリカルなのは555s

2013年04月14日 19:01

555.jpg
魔法少女リリカルなのは555s (元ネタ 仮面ライダー555+リリカルなのはStS TS物注意)」かわめん

仮面ライダー555(ファイズ)×魔法少女リリカルなのはStrikerS(ストライカーズ)

全九話 完結作品

本編終了後、オルフェノクとして死亡した乾巧…しかし、木場と愉快な死亡組によってなのは世界に送られる…女性にされて…

←ブログ発展のため1クリックお願いします
[魔法少女リリカルなのは555s]の続きを読む

IS『Y』第十六話

2013年04月13日 19:32

元スレ

5685 : ◆MDTXnO9it.:2012/10/24(水) 09:47:11 ID:HSddqs3k0


―――「半分」

          ,..-'''""~~~~~~~""'''‐-.
         ,.'":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,..-`' 、  ___
      / : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,..''"::::::::::::::::::::X´::::`ヽ
    , '::::::::::::ヽ,::::::::::::::::::::,..'" :::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ;::::::::',
.   /::::::::::::::::::::::\::::, -'":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',::::::::',
   / : :::i : :::ヽ、 : :::.\ : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} ::::::i
  ,' : :::::| :::::::::::ト、:::::::::.ト、 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::|
.  i :::::l::::|::::::::::::||.i ::::::::i|  ゞ: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.|::::::::|
  ||::i:::|::::|:::::::::::;il i_,..'"   ヾ:::::::::::, -‐. :::::::::::::::::::::::| : ::::|
  |トii:::|:::卜;;.' / _,,..イ    \::/ 人 ',::::::::::::::::::::::::i : :::::|     ……そうか、やはり……。
  l!:||:;;|;;;'i.ヽ、.´ ,z俐| |     {:i'├ 、} | :::::::::::::::::::/| ::::::::|
  |;:'       `、   ヘil ´     {| `i / ,ノ:::::::::::::./ | ::::::::|
         }   ´       i!  `/ヽ, :::::::,.'   .| : :::::|
        ,/             !  /    ヽ、/-、  | : :::::|
.        \            ,'     ',     |:::::::::|
            \ 、、                ',    |:::::::::|
             ゝ、      _,.、    _,..-'''ヘ,.  |:::::::::|
        r'^∨ l!\.,_,..'"  ∧_,. '´     ∧.. |:::::::::|
          冫、_,l. |      _,.'´   ._,..-'''"~ヽ,| : ::::|
.        /--、`ヽ、ヽ     | |  ,. '´< ̄  ̄ヘ. ヽ::::::|
       ト -、 \__i. ∨   .|冫'´    ヘ,..-'_'_'__ _`、::|
      〈.___ \__>  |  ./|´       /´        ハ:|
.       | \人.  | /i ノΟ     /        '|:|
       \   i  人/|/         /           |:|
         ∧|    |/|/         /           |:|
         | ヽ、.  / |        丶/          |:|





            /: : :,: : : : : ヘ: : : : : :ヽ: : \
          /: //: : : :/ミヘハへ: : : : : ヽ: : ヽ
       /: /: : : : :/    ';, ヽ: : : : ハ: : ハ
       ,':/: :ィ: : :.イ/     'i  ' ,: : : : ム ハ
      ,7: : /: : : .イ      |   ' ,: : : :ハ : i
        ム: :イ: : :./_!'_     ,」'-――ヘ:ト-: ∨,
     イ: /: :i-‐7'_」二`    '^≧示ー、マヘ : Y
     7:∧: |: :kイぅハ`      乂゚り ハ∧: ',     ええ、全く手がかりが無いわ。
      i:/ レリ:ハ '弋リ        `´  ハ ゝi
     !'  'ルハヘ       、         //:リ '!     無さ過ぎる。
        レ,:ヘハ               /: : !/
        ' ',: :ハ:ヽ   `  ´   //: ::イ
          ト: :ヽ: :`r 、   , ィ、: イ: : :|'
          iヘ: : ',: ハ  `  ハ: i: : :.|
             !: ゝ: <,へ>、  /..∧、!: :.:|
         , ≦ヘ,: ハ/>> /iiヘ. .ミハ,'; : !
    rvrヘ≦ =="ハ: ト≦r三==三ミ. ハ: ト≧ 、_
    ハ. ヘ' ´. . . . . . . 'リ、>、ニク/iヘハー'、∧:',. . .<ハ
   ,. . . .,. . . . . . . . . レ' . . //∧ハミヘ. . ',ハ. . .i. .i. .|
   /. . . i.∨. . . . . . . .リ. . .ヽ/ . ハ.∨/ . . ゝ,. . ∨i. |
   i. . . . !. Y. . . . . . .,r‐ヘ. . . . . . ヘ0. . . .ト. 、. . .、{. .|
   |. . . . | イ. r. ´. o. . _._ 」. . . . . .i.|. . . . .'ト、. . ≧、 |
   |. . . . .!.i. .レ. t. ‐7. . . | . . . . . |.| . . . . i. . `r=t.ヘ

←ブログ発展のため1クリックお願いします
[IS『Y』第十六話]の続きを読む

IS『Y』第十伍話

2013年04月12日 19:18

元スレ

5202 : ◆MDTXnO9it.:2012/10/18(木) 19:45:49 ID:T90tlXeE0


―――(アカン)

               /: : : : : : l : : : : : : ,'.,': : : :.|: : : : : :',: : : : : :‘,
                    ,'.: : : :. :. :.|.: : : :. :.//: : :./ lマ: : : : :.:l: : : : : : :.',
                   ,: :/: : i: : ! |_ト、-‐/イ: : :./} ナ弋=-、: :!.: : : :. :. :.i
               :.,イ: : :.| ,イ:| | ヽ: : :,': : / レ   ヽ: : :.ト: : : : : :l.l
                l.|.i.: : :.|マ ! l !  ヽ.,' /{     乂:.l.: : : : : :.l l
              !| ', : : !.Ⅵ リ   ノイヽ ゝ ィ===ミ l.: : : : : :.l l    織斑先生、学園祭の招待客名簿が出来ましたよ。
                   i| ',: :ムハ.!,ィ===ミ、  f      ,': : :./: :lノ
                 マムハ     ィ⌒ゝ __  ,': :/: : : :
                   }: :ヽゝゝ-‐ ¨ ´       /.イi : : : : !
                   | :!: : : :八     ー ‐      .イ :|: : ∧{
                  //|: : : :/: :> 、.         イ : : ,': :/
                   /イ .',: : :.| マ: :ト、 >、  イ  .|/.,' :/
                  ',: : |. ヽi /}       .|ヽ/, '
                     _ ',: :l_ ゝ´イ ;        ∨イヽ
              γ´     ゝ{  /‐- 、    _ i   ゝ、 _  _
              ,'i        /     γ     |         ヽ
              ,' l   ,イ   ,イ           |      /     ',
                 i l  イ   , '              |       /     i
             |  x≦´ /     ノ       |   i!  /      ノ}





                |: : : : : : : : : : : : : : : : : :\
             : : : :|: : : : : |: : : : : : : : : : : : : : \
            /: : : : : : :.|: : : : : |: : : : : : : \.: :.\: : : : .
          . : : : : : |: ∧: : : : :!: :\: : : : : :.\: : \: : : ,
            |:/: : : : :| :| |: : : : |\: :\_: : : :.\: : \ : :|
            /: : : : :/!: ! ∨: : :', _,.ィ´ \ 、.: : : : \: :.\:',
         /:/: :| : :| ―-- ∨: : ', ,ィ禾f ヾ\: : : :..\: : \
          _//|: : :!: :.. ,イいfト∨\:\ `¨  '  }\: : : : \: :'.,\ _     ああ、ありがとう、山田君……
       ´  |: :/!: :.{ `  ¨ /   `\    /: : :  ̄.: ̄:\|
            !:/}|!: : :',     ヽ           : :/.: : : : : : : :.|
            }  |:.\:\             // }: : : :/: : : : : ',
             /.: : .\ト、  ー ---       /.: : /: : : :| :| :.',
          /: : /: : : :..\             /: :/.: : : :..|:..!: : |
             . :/: : : : : : : : .          / ´: /.: : : : : |:..!:|!:.!
             }: : : : : : :|: : : :.`:-  '    ._廴:/.: : : : :../: : /',.!
              ∧: : |.: :..人: : : .ィ=} r-=ニ'  /.: : : : :./: : / |
             }: : : : ://  \∧ ! ∧    /: : : : /: : /
             乂: : :{'   .イ| ∧,'/  :,.   /: :////: :.∠_
              \:{ イ/// /{: : :}¨¨¨|  ./´ ////|/////≧.
         _ ...イ//////_ノ VV  ∧   /////!////////≧=…z、

←ブログ発展のため1クリックお願いします
[IS『Y』第十伍話]の続きを読む

IS『Y』第十四話

2013年04月11日 19:43

元スレ

4856 : ◆MDTXnO9it.:2012/10/15(月) 20:56:33 ID:yqRnP2p60

―――整備は大切

    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( ●)(●)     ふむふむ、えーっと……?
  |     (__人__)
  |         ノ
  |     ∩ノ ⊃ }
  /ヽ   / _ノ }
 ( ヽ  /  / ノ
  ヽ “  /_|  |
   \__/__ /





               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \
          /  (●) (●)  \     やらない夫兄ちゃん、『天照』はどんな感じだお?
            l    ⌒(__人__)⌒    l
          \     `⌒´     /
          /              \



←ブログ発展のため1クリックお願いします
[IS『Y』第十四話]の続きを読む

IS『Y』第十三話

2013年04月10日 19:05

元スレ

4590 : ◆MDTXnO9it.:2012/10/10(水) 20:08:00 ID:qR/3Be.w0


―――夏祭り

              ...-―――-.....
        ./ ̄ ̄ ̄`:::.....、::::::::::::::::::::::`::..
       ..::/:::::::::::::::::::::::::::::::::`:::..、::::::::::::::::::::\
     ./::/::::::|::::::\:::\:::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::\
    ./::::::::i::::::∧::::::::::\:::\:::::\:::::::::::\:::::::: ̄`ヽヽ
   /:::::::::::|::::::::∧::::|::::::::>‐\::::::ヽ_::::::\::::::::::::∧`\
   .:::::::!:::::::i!::::::::::|\i>< ̄ ̄::::::::::\:::::`ヾ\::::::::∧
  .:!::::::|:::::::ハ::::::|::|/ヾ  `\::::::::\::::::\:::::::::::::::::::::∧
 /::|:::::/:::::::| .|:::::i!:|  ,≠rテトミ`ー┬:ヽ:::::::\::::::::::::::::::∧
./´ |:::厶イ::;ィ个:::|,リ  {' .込」 /'  !:::/ ̄ `ヽ::::::::::::|:::∧     ……。
  .!;イ:::|ヘ:::| /心}             }/ /ヾ.  }:::::::::::ト、:::ハ
  {' |::::|:::ヘ从 マ」            ヽ }  .ハ::::::::ト! `ヾ
   ヘ:::!::::::ハ /             f/ /::::::::;ィ|
    ヾ\:::圦 ヽ            r イ:::/::::::/ }!
       ヽ{.      , -―,       /  ∨::::::/  |
            \ └‐ ´     /   _ヾ-ヘ
             \         _.....::´x≦三|
                ヽ.__.  イ _..::´:x≦三三三}ーュ___
               r≦r::´x≦三三三ニ./アニニニ≧ュ≧‐、
               Ⅶ.ハ≦三三三三/アニニヽ./ \\  \





          ト .        __       /{
          |  ヽ >:.:´「:.:.:.:.:.:.:.`:.:....、/ '
            八   /.:.:.:.:.:八:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.〈   ',
              `7′.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨  }ー―‐ァ
             / :i:.:.:_:∧:.:.:.:.:.:.:.`ト:.:.:.:.:.:\: 〉 〈:.\ /
          j/|:|.:.:./:〕ト :.:.:.‐ァ七爪:.:.:.:.:.\イ:.:.:.:ヽ
          . l.:j八:.{, Vソ ∨ 弋ツ j〉:.:`ト-:|:.:.:.:.:.: :|     おーい、一夏ー?
            /|/:.:.:个i 〃'   〃 ∠イ.:.: :|ノ.:.|:.:.:.:.:.: :|
          j/!:.:.:.:.:.!人  r‐ v┐u /!:.:ミ/1:.:.:.:.:.:.:|
         | l:.: .:.:.:|:.:.:l\`   ´ミ | |:.:./ / ,:.:.:.:.:.: : |
.   r1'7ミ/l   |:. :.:.:.:|:.:.:l _〕T r<⌒! し' / /≫ァ:.:. : |
. ∩|||/ , ミ /\: : |: // V | くヽ.ノ    ,xく:.:.:.:.:.:|
 ' Ⅵ | j/ /ミ  ! , / l/厶イ{_,ノ  iヽ    /.<´ ̄|:.:.、
  }    〈_ >ァ| ∨ x<:::::::: 丶::::::|:∧   ′    |:.:.:.\
  |     /ハ  V 厂 `  <::\|:i ',   {7 、   |:.:.:.:.:.:.:.
. 八  _ .イ /:.:.:! ,' /      `7|:l ∧  /  V  |:.:.:.:.:.:.:.
  ヽ   ノ} 、:.:〈 j{ {          ' |:l / ∧/   '  |\:.:.:.:.:
   ,'(>'ノ  \_j 八        ′|:l{'//〈      ', | \:.:.
.  ////∨    ヽ | ',       {  |:|.∨/∧    ∨   \
 //////         |       |八| ` <}     |
  ̄`7.:{         j !       ,   \ /  ` <__j
   /.:/`T: T  ー-〈 〈        }   .′
.  {:/   !:.:.|      `TT´]匚][`T  <,〉
.  〃   :.:/     厂「 ̄ ̄ ̄丁>┴┐
  {   j/     / ノ     〈     〈



←ブログ発展のため1クリックお願いします
[IS『Y』第十三話]の続きを読む

IS『Y』第十二話

2013年04月09日 19:57

元スレ

4360 : ◆MDTXnO9it.:2012/10/08(月) 18:58:43 ID:Ak4E9igk0


              ...-―――-.....
        ./ ̄ ̄ ̄`:::.....、::::::::::::::::::::::`::..
       ..::/:::::::::::::::::::::::::::::::::`:::..、::::::::::::::::::::\
     ./::/::::::|::::::\:::\:::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::\
    ./::::::::i::::::∧::::::::::\:::\:::::\:::::::::::\:::::::: ̄`ヽヽ
   /:::::::::::|::::::::∧::::|::::::::>‐\::::::ヽ_::::::\::::::::::::∧`\
   .:::::::!:::::::i!::::::::::|\i>< ̄ ̄::::::::::\:::::`ヾ\::::::::∧
  .:!::::::|:::::::ハ::::::|::|/ヾ  `\::::::::\::::::\:::::::::::::::::::::∧
 /::|:::::/:::::::| .|:::::i!:|  ,≠rテトミ`ー┬:ヽ:::::::\::::::::::::::::::∧     海水浴?
./´ |:::厶イ::;ィ个:::|,リ  {' .込」 /'  !:::/ ̄ `ヽ::::::::::::|:::∧
  .!;イ:::|ヘ:::| /心}             }/ /ヾ.  }:::::::::::ト、:::ハ    そう言えば今年まだだったな。
  {' |::::|:::ヘ从 マ」            ヽ }  .ハ::::::::ト! `ヾ
   ヘ:::!::::::ハ /             f/ /::::::::;ィ|
    ヾ\:::圦 ヽ            r イ:::/::::::/ }!
       ヽ{.      , -―,       /  ∨::::::/  |
            \ └‐ ´     /   _ヾ-ヘ
             \         _.....::´x≦三|
                ヽ.__.  イ _..::´:x≦三三三}ーュ___
               r≦r::´x≦三三三ニ./アニニニ≧ュ≧‐、
               Ⅶ.ハ≦三三三三/アニニヽ./ \\  \





         ____
        /⌒  ⌒\
      / (⌒) (⌒)\
     /  ::⌒(__人__)⌒::: \     おう、大丈夫かお?
     |       |::::::|   ,---、
     \       `ー'   しE |
     /           l、E ノ
   /            | |
   (   丶- 、       ヽ_/
    `ー、_ノ


←ブログ発展のため1クリックお願いします
[IS『Y』第十二話]の続きを読む



アクセスランキング ブログパーツ レンタルCGI
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
/* AA表示 */ .aa{ font-family:"MS Pゴシック","MS PGothic","Mona","mona-gothic-jisx0208.1990-0",sans-serif; font-size:16px; line-height:18px; }