さぁ待ちに待った終末です、いかがお過ごしですか

2009年11月09日 20:06

9・11が発生したときに、一部のキリスト教保守は非常に盛り上がったのだという。
悪の世はいよいよ最高潮。さあ、ついに待ちに待った終末だ。
みんな死に絶えるけれど、信心深い私たちは助かるはずだというタイプの人たちであり、その手の人種はどんどん破滅が起きてもらわないと困るのでエコも嫌いで、戦争バンザイだったりする。
まあ本末転倒の考えなのだが、「正しいメッセージを放つためなら、嘘や誇張をついてもかまわない」という「ツァイトガイスト」や、「戦慄の啓示」からは「人を救うために宗教がある」のではなく「宗教を救うために人がある」という倒錯をびんびんに感じたのであった。

深町秋生のベテラン日記

←ブログ発展のため1クリックお願いします
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kannki.blog39.fc2.com/tb.php/1511-32d01e2a
    この記事へのトラックバック



    アクセスランキング ブログパーツ レンタルCGI
    /* AA表示 */ .aa{ font-family:"MS Pゴシック","MS PGothic","Mona","mona-gothic-jisx0208.1990-0",sans-serif; font-size:16px; line-height:18px; }